2015年10月14日
私、美容師なのに今までブラッシングの力をあなどっていました…そして目覚めた!


私、美容師なのに今までブラッシングの力をあなどっていました…そして目覚めた!

こんにちは(*^_^*)
3連休は息子の初めての運動会があったりで
(このこともブログに記さないと…!)
楽しくそしての〜〜んびりしてしまっていました!!

あわわわわわ!!!!!!
今日からまたスイッチ入れていきます♡

っていうかブラッシングを全然重視してなかった私に愕然…!

そうなんですよ…私、
美容師なのに!!
美容好きなのに…!!

今まであんまりブラッシングを重要視していませんでした…謝りたいですね、ブラシに!!

最近ブラッシングの素晴らしさに気づいたので今日はそのことについて、書きますよ〜〜♡

シャンプーの時、抜けた髪の毛が絡まって”ギーッ”ってしちゃうことないですか?

IMG_8896-0

先日、シャンプーについて色々本音で書いた記事が沢山の方の目に触れることができたようで嬉しく思っています!
(わーいわーい♡)

それでね、そのシャンプーの時特にロングヘアーの方、めちゃくちゃ髪の毛抜けませんか?!

そしたらその抜けた髪の毛と、他の髪の毛が絡まって…ついつい『ギーッ!』って引っ張っちゃったりしないですか??

そしてその魔の行為は、
あなたの髪の毛を傷めるのです…

IMG_8898-1
(この画像シリーズ便利だな…www)

そうなんですよね、周知の事実ですが

『髪の毛は濡れている時が
最もダメージを受けやすい』んです。

そんな時に
『ギーッ!(髪の毛を引っ張って、時には切れちゃう時の音)』
なんてした日にはもう髪の毛が泣いてます…!!

だから、事前にちゃんとブラッシングをして抜けた髪の毛をすきとるんだよ!!

IMG_9368-0

そうなんです、ブラッシングの役割の一つに

『抜け毛をすきとり、
髪の毛のもつれや絡まりをなくす』

というものがあります。

髪の長い人は抜けた髪の毛がまだここにあるんだから!

髪の毛の短い方や、男性の場合日中に抜けた髪の毛は自然と落ちていってます。

でも、髪の毛が長い方や結んでいる方は抜けた髪の毛が落ちずに、他の髪の毛に絡まっているんです。

なので、お風呂でシャンプーした時に余計にごっそり抜けているように思うんですよね。

私もそりゃもう抜けます…!
ちょっと『ハゲるんじゃないの?!』って心配になるくらい抜けているように感じる時もあります。(笑)

でも、ブラッシングするとその髪の毛を事前に取り去ることができますし、同時にもつれもなくすことができます。

えっ、神かよ!!

もっと早くちゃんとしておけばよかったです。(笑)
良かったら今晩から試してみてくださいね♡

他にもブラッシングをするといいことが沢山あるのでおいおいご紹介していきます(*^_^*)



Post navigation

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします