2015年5月23日
基本のロングヘアのシャンプー。使う量や泡立て方法までおさらい!


基本のロングヘアのシャンプー。使う量や泡立て方法までおさらい!

こんばんは(*^_^*)

今日はシャンプーについてもう一度、基本からおさらいしておこうと思います♡

シャンプーは一度に沢山手に出さないこと

(null)
COTA

私は今、胸下くらいまで髪の長さがあります。髪の量は『普通』だと思います。

その私で大体、3プッシュ程度使います(*^_^*)

その中でも…

えりあし部分の泡立て難しくないですか??

どうしても、手にシャンプー剤をとったら頭頂部、頭のてっぺんにまずつけますよね。

すると頭頂部に沢山シャンプー剤が付いてしまうので、そこから少しずつえりあしに向かってのばしていってもなかなか泡立てが難しいです。

うん、私も難しいです!(笑)

ワンプッシュずつ取ってなじませると馴染みやすい!

なので、私は


・頭頂部

・耳上

・えりあし

に分けてつけるようにしています!

そうすると、まんべんなくシャンプーが行き渡るので全体がしっかり泡だった状態で洗えます。

泡で洗うと摩擦も起こらず、毛穴の汚れもしっかり取れる

シャンプーの役割は髪と頭皮の汚れをしっかり落とすことですが、泡立っていない状態でシャンプーを行うと

・髪の毛同士をこすり合わせてしまうので
ダメージにつながる。

・頭皮の毛穴の汚れが落ちにくい

というデメリットがあります。
なので、しっかりと泡立てることが大切なんですね(*^_^*)

特にロングの方、是非お試しください

髪の毛が伸びてくると、シャンプーをするのも髪の毛を乾かすのも時間がかかって大変ですよね。

でもロングにしか出せない雰囲気、女らしさがあると思うので、頑張ってケアしながらのばしていきましょう♡

私ももう少しロングヘアを楽しむつもりです

(null)
こんなに伸びたよ〜〜!!!

(*^_^*)またロングヘアならではのヘアケアもお伝えしていきますね。


早く髪の毛を乾かすコツはこちら♡
髪の毛を今よりもっと早く乾かすコツと【乾かさないといけない理由】


これからの時期しっかり行いたい、頭皮クレンジングについてはこちらの記事をご参考下さいね。
『シャンプーだけでは取れない汚れ?!』炭酸クレンジングで解決!



Post navigation

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします