2014年11月17日
簡単に【うる髪】になれる♡ドライヤーの使い方



簡単に【うる髪】になれる♡ドライヤーの使い方

こんばんは(≧∇≦)
寒くなって来たので、色々動くのが億劫になってしまいますね‥(私だけですか‥)

お風呂に入った後も、体が冷えないようにしないといけないですね!
あがったらすぐ靴下をはくと、足元から冷えるのは防げるみたいですね(≧∇≦)!

髪の毛もしっかりと乾かさないと風邪ひいちゃいますね!( ; _ ; )/~~~
ついつい、自然乾燥してしまう‥という方も(本当はダメですよ♡)この季節は髪のためにも、体のためにも乾かしましょうね〜♡

でも、『どうしても乾かす途中で心が折れてしまう‥』という方のために♡

今日、髪を乾かしたくなる!(であろう)豆知識をひとつご紹介します♡

ツヤ髪になれるドライヤーの使い方

IMG_6573.JPG(こんな素敵なうる髪目指しましょう(≧∇≦)!)

もう、美容師さんに教えてもらって実践している方も多いのではないでしょうか?(≧∇≦)

【ドライヤーの冷風】です!

『いやいや寒いのに、冷風?!』と思われた方‥違います(≧∇≦)乾かすのはもちろん、どの季節も温風です(≧∇≦)‼︎

冷風を使うのは『最後の仕上げ』です‼︎

美容室で髪を乾かしてもらったときって、
すごくサラサラだし
天使の輪までできたりしていませんか??

でも、家で乾かすとどうしてもパサついて見える‥

そんな方は多いのではないかと思います。ブローなんて自分でするのは難しかったり、できても毎日はできませんよね( ; _ ; )/~~~

そんな方は、一度試してください♡

【冷風に切り替えるタイミング】

『もう乾いたしドライヤー切ろう』という、まさにもう最後のタイミングで良いです(≧∇≦)

そのタイミングで、頭の上から(シャワーをかけるときのように)冷風を
あててあげてください♡

そして、できたら軽く手ぐしを通してあげてください(≧∇≦)

いつもよりも、
サラッと
ツヤっと
すると思います(≧∇≦)

この理由は、専門的に言うと難しい言葉を使って説明することができるのですが‥わかりやすく言うと

髪の毛の表面がピタ〜っと閉じるからです(≧∇≦)(笑)

簡潔すぎますね。(笑)

でも、一度していただくとなんか違う〜♡と思っていただける思いますし、特別何かを用意する必要もありませんので(≧∇≦)

毎日の習慣にしちゃってください♡

そして、これはおまけですが冷風をあてたときに髪の毛が冷たいと感じることがあるかもしれません。

その時はまだ髪が乾いてない!というサインなので、その部分はまた温風に切り替えて乾かしてくださいね(≧∇≦)

体調を整えながら♡
髪の毛状態も、しっかりキレイに保って行きましょうね(≧∇≦)♡

私もしっかり髪の毛を乾かして寝ようと思います(≧∇≦)
今日は変な夢みませんように‥(笑)♡



(null)


Category: 美容
Post navigation

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします