2015年5月6日
まつげが下がりやすい、上がりにくい時に見直したい3つのこと


まつげが下がりやすい、上がりにくい時に見直したい3つのこと

こんにちは(*^_^*)

久しぶりにメイクのお役立ち記事(役に立つかどうかは別として…)更新します(*^_^*)

まつげのカールが下がりやすい方、ビューラーしてもしっかり上がりにくくて悩んでいる方に読んでいただければ嬉しいです(*^_^*)

まつげがビューラーで上がりにくい時に見直すポイント

(null)
私が見直したことは、

まつげがしっかり乾いているかチェックする。

→スキンケアしたすぐ後にビューラーをすると意外とまだ少し濡れていたりするので上がりにくいです。

しっかりチェックしてからビューラーしてくださいね。

ビューラーは少しずつずらしながら数回しっかりはさむ。

→根元を一回だけはさんだくらいでは、キレイなカールは作れません。根元に力を入れてギュッとあげた後、手首を返すようにしながら細かく挟んではずらす。というのを数回繰り返します。

私はこの工程を片目2.3回繰り返しています(*^_^*)

縁の下の力持ち『マスカラベース』は必須

(null)
このブログでも何度かご紹介していますが、マスカラベースを使うと本当に本当に下がりません!!

(個人差はもちろんあると思いますが、今のところ私の周りの方は100%満足してくれています♡←推したコスメを試してもらえると嬉しいです笑)


詳しくはこちらの記事をご参考ください。
下がらないまつげはベースできまる!
超愛用している、濱田マサルさんのブランド『ブランエトワール』のマスカラベースです。

見落としてませんか?!【ビューラーの◯◯】

私も数年前、濱田マサルさんのツイッターでこの事を知ってからマメにチェックするようにしているんです(*^_^*)

ビューラーのゴム!!!!!!!

めちゃくちゃ地味なアイテムですが(ゴムに失礼!)これ変えただけで劇的にまつげがあがりやすくなりました。

私の使っているビューラーは、日本人の目のカーブに合わせて作られていると噂の資生堂のベーシックなビューラーです♡

だいたい、ドラックストアで100円するかしないかくらい本当に安いんです。
(なので数個ストックしています。w)

ビューラーの寿命をチェックする前にぜひビューラーのゴムの寿命をチェックしてみてくださいね(*^_^*)♡

当てはまる項目はありましたか??

(null)
まつげがしっかり上がっているだけで、目の印象が本当に変わるな〜って私自身も本当に実感しています!

まつげがいい感じに決まるようになってからは、アイライン引いてないです(*^_^*)

簡単にできる事ばかりだと思うので、よければぜひお試しください♡



Post navigation

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします