2015年3月13日
【美容】メイクの2015年春夏トレンドは、光を纏うイノセントフェイス。

2015年春夏トレンド。光を纏うイノセントフェイス。

以前イノセントカラー”でヌケ感のある淡いヘアカラーにするのがこの春のトレンド♡と、ヘアカラーのこの春夏のトレンドについて記事を書きましたが、どうやらメイクも『イノセント』がキーワードになるみたいです。

コレクションのメイクを参照


参照:vogue

参照:vogue

チークやリップを盛らずに、できる限りアイメイクもカラーレスで(ホワイトアイラッシュやシール型のアイラインもありました!)光を身にまとったようなメイクですよね。

チークで叶えるイノセンス。
光を味方にするベースメイクをマスターしたら「クリストフ ルメール」が披露したチーク使いもおさえておきたい。内側からにじみでる、ほのかな血色感の演出はクリームチークによるもの。肌馴染みの良いコーラル系のカラーを頬の高い位置に逆三角形にオン。丸く広げ.ずにシャープにのせるのが甘くなりすぎないコツ。同じくコーラル系のアイシャドウをアイホールのくぼみにのせてナチュラルな陰影を仕込めば、モード感も追求したエンジェルフェイスの完成。
http://www.vogue.co.jp/beauty/trends/2015-03-09/page/5#moveto

黒目を強調するのではなくて、白目をキレイに見せるメイク

上記のコレクションのメイクもそうですが、アイシャドウやアイラインなどに強い色を使わず淡いカラーでメイクをまとめていますよね。

これって『白目をキレイに見せる効果があるのでは‥!?』と思いました♡
優しい印象にもなりますし、ナチュラルでとっても素敵ですよね!濃い色で囲むのではなくてあえて明るい色で広がりを出すメイクって新しいなと思いました。軽い印象で春にピッタリですよね。

私も、以前の撮影の時に実はモデルさんのメイクをするときにうすいラベンダーのアイラインを下まぶたの粘膜に引いたり、ラベンダーパールのアイシャドウで目元を明るくしたりいつもとは違ったメイクに挑戦してみました♡

IMG_9650-0.JPG
この日のメイクです♡
どんどんいろんなメイクに挑戦して幅広い女性像を表現できるように頑張ろうと思いました‥!
撮影のヘアメイクについて詳しくはこちらをご参照くださいね。
【撮影】自然な女性らしさを感じるストレートロング

ラベンダーのアイテムはこちらを使いました


THREE シャドウライニングパフォーマンス アイライナー

06 KEEP ON DANCING(限定)
風にそよぐ花々を映したように、瞳にセンシュアルなフェミニティを宿らせるピンキーラベンダー。

(限定カラーなので品切れしている店舗も多数みたいです‥!)


アディクション アイシャドウ 089P Shell Garden シェルガーデン
(女性はみんなきっとこのキラキラパールが大好きなはずです‥♡明るさを出すのに使ってみたり、下まぶたをキラキラさせたりして使っています。いつも使っているブラウンシャドウもアディクションです♡)

メイク関連のオススメ記事

【美容】色付き下地”コントロールカラー”の使い分け


【美容】眉毛のお手入れは眉カット用のハサミで

【美容】下まぶたにマスカラやアイラインが黒くにじむのを防ぐ方法



Post navigation

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします